ゆかんこ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

月曜の憂鬱

こんばんは!今日からまた一週間が始まりましたね。
ゆかんこです(⌒▽⌒)
東京は晴れたり曇ったり雨が降ったり、なんだかはっきりしない天気でした。

そのせいか、今日は私も冴えない一日でした。


仕事のことで少し疲れてしまっています。

歯科医院って基本的には予約制のところが多いのですが、
そのせいで患者さんに振り回されることも時々あります。
もちろんすごく優しい患者さんもいます。
でも、中には困った人もいましてね。
毎回15分は遅刻してくる人、平気で無断キャンセルする人、それなのに痛くなった時だけ駆け込んでくる人、キャンセルして予定がズレたのは自分のせいなのに「早くしてくれ」と混んでる時に割り込んでくる人……
いろんな人がいます。


仕事だから「嫌だな…」と思っても絶対態度に出しません。
笑顔で親身に対応しますよ。仕事ですから。


ただ、なんだか人間扱いされてる気がしないんですよね。

…人間扱いって…w
自分で書いててちょっと面白いw


何が言いたいかというと、例えば「自分のために時間をとっていただいてる」って自覚があれば、
約束をすっぽかしたり、時間を守らなかったりなんてこと出来ないと思うんですよね。
しかも自分からすっぽかしておいて、困った時だけ「助けてください」なんて、そんな都合がいいこと、ますます出来ないと思うんですよね。

そりゃ人間ですから、うっかり忘れちゃったり、忙しくて間に合わなかったりってこともありますよね。
でも、それなら「ごめんなさい」と一言連絡を入れるのが礼儀なのでは?
と、思ってしまうのです。


私は、時間とか約束をきちんと守ることが相手への敬意の表れだと思っているので、
そういうことにルーズでいられる人が不思議なのです。
「何で?何で??」と深く考え込みすぎて頭がおかしくなったこともありますw


まあ今は頭おかしくまではなりませんが、

ルーズな患者さんについては
「あー、この人は自分の歯の健康や、私たちの仕事のこと軽く見てるんだろうな」と思います。


もちろんそう思っていても、関係なく平等に接しますが。


なんか、寂しいなぁ…



ふと、思ってしまったのでした。



本当なら、そんなことをうじうじ考えず、
もっと大らかな気持ちでいなきゃいけないんですけどね。


今日はちょっとネガティブになってしまいました。


こんな日は、ちょっと贅沢な入浴剤を入れたお風呂にゆっくり浸かります。


ではでは(*´∀`)


スポンサーサイト

PageTop

スポットライト観て来ました。

『スポットライト 世紀のスクープ』


昨日、観て来ました。

多少のネタバレはするかと思いますので、
新鮮な気持ちでこれから映画を観たいという人は読まないでください。


20160417224145349.jpeg



これは、カトリック教会の神父たちが少年たちを性的に虐待し、その事実を教会組織全体で隠蔽しているという不祥事を、
ボストンの新聞記者たちがスクープするという実話に基づいた映画です。



内容が内容だけに、映画でもバイオレンスなシーンが流れるのかなー・・・と
結構覚悟していたんですが、

そういうシーンは全くありません。

バイオレンスやアクションなど派手なシーンは一切なく、

記者たちが必死の取材の末、事件の核心に迫っていく様子を、

淡々と映像にしただけの映画です。



ですが、それでも内容は十分にショッキングなものでした。

カトリック教会の神父は、ただ好みの子を狙っていたずらしているわけではなく、
標的にされるのは、貧しくて家庭に問題を抱えた家の子なのです。

そういう子供たちにとって神父様は神様のような存在であり、
神様から可愛がられていることを最初はとても嬉しく思います。

貧しくて恵まれていない自分が、「神に選ばれた特別な存在」だと思えるのだそうです。

そこにつけこんで神父の行動はエスカレートしていきますが、
子供たちはたとえ嫌なことをされても抵抗できず、羞恥心や罪悪感から誰にも打ち明けることができず、
大人になってもずっとその傷を抱え続けます。


中には幸せな結婚して家庭を持つ人もいますが、
痛烈な経験からのトラウマを乗り越えられずに酒や薬物に溺れる人、
自ら命を絶ってしまう人もいます。

そしてどんな人生を送っていても、被害者の多くは自分の経験を記者に話す時、泣き崩れます。


記者たちも被害者からの告白を聞いてショックを受けます。

直接的な被害を受けたわけではありませんが、家族が熱心なカトリック信者であったり、

小さい頃は毎週のように教会に通っていたり、

人生の中で必ず教会に関わってきたからです。


私が思ったのは、この映画を観ていて日本の人はあまりピンとこないんじゃないかってこと。
直接的に置き換えると、「お寺の住職や神社の神主さんが、子供たちを虐待していた」になるかと思うんですが・・・

もちろん大事件ではあるんですが、なんかちょっと違うなと・・・

多分、「日本の小学校教師の何十人、何百人が、子供たちに猥褻行為をはたらき、文部科学省がその事実を隠蔽していた」くらい、多くの人にとって衝撃的で許せない裏切りだと思うんです。


今自分で書いているだけでもものすごく気分が悪いのでやめます。


でも、これから映画を観る予定の人は、
そのくらいの闇に記者たちが切り込もうとしているのだと思って観てみてください。


ただ、画が地味な映画ではあるので、
疲れている時やレイトショーで観る時は気をつけてくださいね(^_^;)



PageTop

SoftBank Airに申し込んでみた。

週末ですね♪
今日お休みだった方も、お仕事だった方もこんばんは!ゆかんこです(^∇^)ノ

昨日は金曜ロードショーでコナンの映画を観て、
ゴッホのひまわりについての記事を書こうと色々調べているうちに寝てしまいましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
なので今日は違う記事を・・・w


今日、ゆかんこはお休みだったので、一人で映画を観に行きました。
(映画の話は明日また書こうと思います)

帰りに家電量販店に立ち寄りました。
亡きdynabookの代わりの子を探すためですw
店員のお兄さんと色々お話していると、お決まりの「インターネットはどこをお使いですか?」と。

私、携帯はSoftBankを使っているので、以前SoftBank Airに申し込んだことがあるのですが、
その時はまだエリアに対応していなくて、仕方なく諦めたのです(;д;)

そのことを言うと、「最近エリア拡大しましたので、お調べしましょうか?」と言われたので、調べてもらうことに。

すると何と!
「エリア対応していますよ!!」と!!

半年前には対応していなかったのに・・・
本当、インターネットの世界は日々進歩しているんですね。

せっかくなので、そのまま申し込むことにしました。
お兄さんが手際よく料金や特典などの説明をしてくれた後、
若いお姉さんに交代して事務手続きを済ませることに。

ところが、このお姉さんが手続きが
わからないことがあると先輩らしき人に聞きに行っては戻ってきて、また聞きに行って・・・
もっと手際よくやってくれる人にやってほしいな、と思いましたが。

きっとこの人は新人さんで、まだ慣れていないから練習のためにやらされているんだ。
そして新人さんを私にぶつけたのは、私がいい人そうに見えたからだ。


そうだ!ゆかんこはきっと、優しそうなお客さんだと思われたんだ!!.゚+.(・∀・)゚+.

それならこのお姉さんが最後まで仕事をするのを見守ろう!!




と思い、手続きが終わるのをじっと待っていました。


1時間半くらいかかったので最後はすごく眠かったけど、無事に終わったから良しとしよう・・・(*´_ゝ`)



店頭でSoftBank Airを申し込んだ場合、当日そのまま持ち帰れるそうです♡
事務手数料が3000円かかるそうですが、それは後日携帯料金と一緒に引かれるので、今日支払うものは何もありません。

家に帰って、さあ!開封だ!!


20160416192137c9a.jpeg

あ、そうそう、お父さんだるまも貰えました(* ´ ▽ ` *)


箱を開けると・・・


20160416192139e66.jpeg

こんな感じ。


20160416192144d2c.jpeg

中にはSoftBank Air本体と、電源アダプター、有線ケーブル。
ケーブルは何に使うのかよくわかりませんので、箱に戻しました。

本体を電源にさして・・・

201604161921479f0.jpeg


下5つが全て緑色に点灯すれば、とりあえずOKだそうです。


早速iPadを繋げてみると・・・

わお!!繋がった!!(*´∀`人 ♪ (当たり前・・・)
Chromecastにも繋げてみる。


うん!特別速くはないですが、
モバイルルーターより安定しているし、
HuluやYoutubeが途切れてイライラすることもありません!!


あ、ちなみにお父さんだるまも開けてみましたよ。

20160416192142ae5.jpeg

意外とデカイっていうね・・・w

中には・・・


20160416192317b29.jpeg


お菓子ー!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


お菓子、地味に嬉しい!!w


というわけで、SoftBank Airに申し込めば、セット割で携帯料金も安くなるし、
SoftBankユーザーで、インターネットの工事が面倒くさい人にとっては、かなりお手軽ですね(´∀`*)


いやー、ほんと・・・1時間半待った甲斐がありましたww

PageTop

やっぱり、英語も楽しくないと。

どうも、ゆかんこです( ´ ▽ ` )ノ

今日は歯医者に行ってきました。
小さい虫歯の治療なのですぐに終わったのですが、あの歯を削られる感覚だけは何回経験しても嫌ですね(>_<)
ゆかんこは、実は歯医者さんで助手をしております。
休みの日に自分の職場に予約を入れて治療してもらっているのです。
普段は診療する側の人間ですし、
院長が上手に削ってくれているのはわかっているのですが、それでも時々神経がピリッとくる感じ・・・

怖いですよね・・(T_T)

でもでも、虫歯の治療が全部終わったら、憧れのホワイトニングをしてもらおうと思っています!!

今はそれを楽しみに、治療に耐えようと思っています!


さてさて、昨日予告した通り、短期間で楽しく英語を習得した友人の話をしようと思います。

その子とは大学の時に知り合いましたが、元々英語のポテンシャルは高かったです。

ただ、海外ドラマにハマってから、TOEICの点数と英語でのコミュニケーションスキルがグンと伸びました。

当時の私のTOEICの点数は890点だったのですが、気がついたら抜かれてましたw


ちなみに当時私たちがハマって見ていた海外ドラマがこちら

Lの世界

2016041423270260d.jpeg


ロサンゼルスのウエストハリウッドを舞台に描く、レズビアンの女性たちの群像劇です。
Rー15指定ですが、「これでR15かい!!」とツッコミたくなるくらいかなり過激なシーンが満載でございます。
でもエロいシーンばかりではなく、女性の生き方であったり、アメリカが抱える差別問題であったり、なかなか奥深いテーマを取り上げているのでとても見応えがあります。

それまでの映画やドラマって、結局最後は「アメリカってすげーだろ!!」みたいな展開になるものが多かったと思うんですが、
(有名どころであげるとすると、24とかね)
Lの世界は、どちらかというとアメリカの暗部をさらけ出しているドラマだったので、当時の私たちにはすごく斬新に思えました。

あ、ちなみに私も友達も、恋愛対象としての女性には興味ありませんのでw

まあ、それはいいとして・・・


友人は、海外ドラマにハマってから自分の耳で聞き取れるようになるまで、何度も何度も見続けていました。
その時はLの世界は日本ではまだシーズン2までしかDVDが出ていなかったので、
Youtubeに上がっていた字幕なしのオリジナルのものを見て、必死で聞き取り、辞書で調べて内容を理解できるまで何度もリピートしていました。
そうまでしても続きが気になっていたんですねw

そうやって英語がわかるようになると、今度は実際にネイティブの人たちと交流して自分の英語力を試したくなるようです。
頻繁に外国人と交流する時間を持ち、気がついたら彼女はアメリカの大学への留学していました。


彼女以外では、洋楽を聴き続けて英語を習得した人もいました。

彼は、洋楽が大好きでよく聴いていたのですが、
洋楽の歌詞の日本語訳が全くカッコ良くないことに不満を感じていました。
「自分の耳で聴いて、意味を理解できるようになりたい」
そう思い、英語を勉強していました。
その人はどちらかというと勉強が好きではなかったのですが、
歌詞の意味を調べてわかるようになると楽しくなり、どんどんのめり込んでいきました。
そしてある日、英検準1級に合格しました。

そんな友人たちを見て思ったこと。

やっぱり言語ってコミュニケーションを取るためのものですから、
ただ机に向かってストレスを感じながら学習するのは勿体無いなと思うのです。

すぐに習得する必要性がなく、でも英語が出来るようになりたいなと思っているなら。
どうせなら好きな映画を見たり、音楽を聴いたり、
少しでも自分が興味を持てることと一緒に「ついで」感覚で英語を勉強してみるといいと思うんです。
実際に外国人の友達が出来た時、話題にもできますしね。


ちなみに私は最近、SHERLOCKにハマっています(*^◯^*)
ベネディクト・カンバーバッチ、カッコいいです♡

20160414232702c16.jpeg


ただこれ、イギリスのドラマなので・・・
アメリカ出身の私には少々聞き取りづらいんですσ(^_^;)

2日に渡って偉そうなこと書きましたけど、自分もまだまだなのですw


ではでは、長くなってしまったので今日はこのへんで。

おやすみなさい(*^_^*)


PS ついにPCが壊れました!!うんともすんとも言いません!!\(^o^)/

PageTop

帰国子女の私が思う、短期間で英語を習得するには?

こんばんは、ゆかんこです(*^_^*)

私は最初の記事でお伝えしたように、ゆかんこは海外で生まれ育った帰国子女なんです。
これでも一応、アメリカの中学校を卒業するまでずっと向こうに住んでいました♪( ´▽`)

それを知り合いの人に話すと、大体の人にこんなことを聞かれます。

「どうやったら英語ができるようになるの?」


私、必ずこう聞き返します。


「○○さんにとって”英語ができる”ってなんですか?」


「英語ができる」の基準や、目的、目指すレベルって本当に人それぞれですね。


英語でプレゼンしたり、クライアントと英語でやり取りしなければならないって結構切羽詰まってる人もいれば、

外国人観光客に道を聞かれた時に焦らず会話出来るようになりたいって人もいる。

洋画が好きだから字幕なしで内容を聞き取れるようになりたいって人もいたし、

外国人の友達とメールやSNSでスピーディにコミュニケーションとりたいって人もいました。


でもよくよく話を聞いてみると

「特に必要ってわけじゃないけど、やっぱり英語できたら便利だしな」
「英会話教室は気が進まないけど、なんか簡単に英語習得できるコツがあるなら教えてほしいな」
「スピードラーニングって本当に聞き流すだけで英語できるようになるの?」

なんて人もいます。


私から見て、こういう人たちは「そもそもやる気ないな」って思っちゃいます。
まず自分から何か行動を起こす気がないから。
何故かというと「ただ何となく」思っているだけで、「本気」ではないから。

どのくらい話せるようになりたいかにもよりますが、
時間もお金も労力も掛けずに「楽に」「簡単に」英語を習得しようなんて、
そんな上手い話ありません。


まあもしかしたら、私が話しやすそうな話題を振ってくれているだけの心優しい人もいるかもなので、
わざわざ「そんなに英語は甘くないですよ!」なんて言いませんけどねw


でもね、中には本気で英語習得したいって私にアドバイスを求めてきてくれる人もいるんです。


そんな人に必ず「とにかくネイティブな人と会話できる環境を作ってください」と言います。

英会話教室に通ってもいいですし、
お金がないならSkypeを使えばいつでも現地の人と会話ができます。
都会なら外国人が集まるカフェなんかもありますし、
思い切って外国人がたくさん集まるシェアハウスに入居するのも良いと思います。

とにかくわからなくても、上手に話せなくても、
生の英語を耳で聞いて、自分の言葉で話し続けてください。

ゆかんこはそうやって英語を覚えたから、それが一番早いと思っています。

帰国子女だから気がつけば自然と英語が話せるようになったんじゃないの?って、今思ったでしょ?w

いいえ。
私の両親は日本人なので、家での会話はオール日本語でした。
当然、初めて覚えた言語も日本語です。
英語なんて全然話せませんでした。

その状態で現地校の小学校に入学しました。
周りの人が何をしゃべっているのか全くわからないし。
一緒に遊びたくても何て言っていいかわからないからいつも一人だったし。
「明日○○を持ってきてください」と言われても、わからないから翌日自分だけ持ってきてなかったりw
気がつけば「あれ?なんか私いじめられてる?」って状態になってたりww

本当に嫌で辛くてほとんど毎日泣いてましたけど、
8歳になる頃にはようやく周りとのコミュニケーションが取れるようになりました。

あの時私を甘やかしたりせず、
逃げ道を用意しなかった両親に今では感謝しています。

決して「楽」でも「簡単」でもありませんでしたが、
私が「環境」に恵まれていたのは事実です。

だから私は言います。

「どうしても英語を話さなければいけない環境に身を置いてください」と。
毎日じゃなくてもいいです。週1回、1時間でもいいです。
そうやって「環境」を自分で作った人たちはどんどん上達していきます。


それでも、
「全然話題についていけなかったらやっぱり悲しいし・・・」
「外国人のいるカフェとかシェアハウスとか近くにないし・・・」
「人見知りだから英会話教室ですらなんか不安・・・」
なんて人もいるでしょう。

そういう人にオススメするのは、

フレーズを丸々暗記する方法です。(((o(*゚▽゚*)o)))


ゆかんこは、大学時代は中国語を専攻していたんですが。

その時の勉強法が、まさに丸暗記でしたw

会話の中で使えるフレーズを丸々暗記して、セリフのようにブツブツとひたすら練習するのです。
でもこれ、効果あるんですね。

いざそのフレーズを使う時になったら、考える前に口が勝手に動いてくれるようになるんです。


実際にこんな教材もあります↓↓


【7+English】~60日完全記憶英会話~ 世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター


英語できるようにはなりたいけど、英会話教室とかは・・・

なんて人は、まずこういう教材で力と自信をつけてみるのもアリだと思います。

間違えたり失礼なことを言ってしまうのが怖くて話せなくなる人には丸暗記法は特にオススメです。
丸暗記したフレーズをそのまま言うだけなので、失敗したり失礼なことを言うリスクは確実に減らせますよ。


教材費ですら勿体無いよ!!
もっと手軽に英語を勉強したいんだ!!(>_<)
って人には、

短期間で楽しく英語力を伸ばした友人の話を
明日また書きますね♪


長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださったあなたに感謝です!!

おやすみなさい(*^_^*)

PageTop

リッチなランチ??

今日も一日お疲れ様です( ´ ▽ ` )ノ

ただいま眠気と闘いながらキーボードを打っております、ゆかんこです。



昨日から発売されたので、もう食べた方もいるのでは?


リッチカップヌードル


私も早速、買ってみました( ̄▽ ̄)

カップヌードルとピルクル


リッチカップヌードル フカヒレスープ味と、プレミアムリッチピルクル!!
リッチピルクルは今日から発売でした。


あ、写真が下手くそなところは許してくださいねσ(^_^;)



カップヌードルは、すっぽん味と迷ったんです。
でも私すっぽんなんて食べたことないんですよね。
だから仮にすっぽんが完璧に再現されていたとしてもわからないなと思って…


と言いつつ、フカヒレ味もいざ口に運んでみると、

「あれ?そもそもフカヒレってどんな味だったっけ?」と思ってしまいましたが(^_^;)


でも!


これ、美味しいですよ!!(((o(*゚▽゚*)o)))



「まさに高級中華店の本格味!」とまではいきませんが、

スープの味付けもなかなか凝っているし、

ちゃんとフカヒレらしき細くてプチプチとした食感も楽しめます。


230円って聞くと、カップ麺としては高いなと思うでしょうが、

一度食べてみる価値ありますよ!


こうなるとちょっとすっぽんの方も気になってきました笑



ちなみにリッチピルクルはかなり濃厚でした。

以前ホワイトピルクルもありましたが、それよりもずっと甘くて濃い!

「ピルクル史上 最高峰のコク」っていうのも納得です。



というわけで、本日のランチは合計380円の “リッチ”なランチでしたが、


庶民な私は、カップヌードルもピルクルも、


オリジナルが一番好きだなぁ(´∀`*)

PageTop

さようなら、こたつ。

こんばんは!!ゆかんこです(^∇^)ノ


今夜も相方dynabookちゃんのご機嫌を伺いながらブログを書いていますw


ところで今日、すごく寒くないですか!!??((((;゚Д゚)))))))


日中は日差しがあってそれなりに春らしさを感じられましたが、
日が落ちてからは風が本当に冷たくて・・・

私、アホなので昼間の陽気の気持ち良さに誘われて、
すごい薄着で出かけてしまいまして・・・

夜になって震えながら帰ってきましたよ・・・ぐすん(つД`)

震えてるくせに帰りにコンビニ寄ってアイス買いましたよw


ちなみに一昨日家の掃除をしたんですが、

その時にこたつも一緒に片付けてしまいました・・・

よって、現在我が家には暖房器具は何もありません。

今、相当後悔しています・・・(;д;)

手がかじかんでタイピングが上手くできない・・・



ところでこの間、テレビを観ていたら、

日本で一番こたつ保有率が低いのは沖縄県というのをやっていまして。

まあ、そりゃそうだろうよと納得なんですが。

沖縄の次にこたつ保有率が低いのは、なんと北海道だったのです!!

ゆかんこ、沖縄県の話よりもそっちの方が気になってしまいました。

気になったのでグーグルで調べてみました!

どうやら北海道は寒過ぎて、とてもこたつだけではやっていけないのだとか。

冬はまずストーブを炊いて部屋全体を暖めるため、

一つの場所に留まっていないと寒さを凌げないこたつは、むしろ効率が悪いそうです。



ゆかんこの実家も一応雪国ですが、

やっぱりこたつは冬の必需品の一つなので、この結果にちょっとビックリしてしまいました。

でも理由を聞くと何となく、納得ですね!!


それとも私が無知なだけでこれって結構常識だったりするのでしょうか?(^_^;)


これを読んでくださったあなた、

もし周りに北海道出身の人がいたら、真相を確かめてみてください!!


ゆかんこは今からお風呂で温まって、アイスを食べるとしますw


ではでは、おやすみなさいヾ(o´∀`o)ノ

PageTop

PCが・・・

さっき、なんとか一つブログ記事を書きあげましたが・・・


私のdynabookが限界を迎えそうです!!((((;゚Д゚)))))))



さっき、一度記事を書いている途中で完全にフリーズ・・・

再起動してみましたが、今度は「ようこそ」の画面のままフリーズ・・・

何を触っても何の反応もなし


ようこそって言っておきながら、完全に拒否しているやないか・・・(´・_・`)

まるで、デートに誘ったらノリノリで来てくれるのに、いざ告白したら「友達のままでいよう」と言う面倒くさい女みたいな・・・


しょうがないので強制的に終了させ、また起動してみたら何とか動いてくれたんですが、

そこからインターネットを開いて、このブログの管理画面を開くまでに10分くらいかかりましたw

早い人なら記事一つ書いてますよね?w


やっぱりノートPCも8年ものだともう寿命なんでしょうか・・・

メモリ増設も考えましたが、型が古いので対応メモリがもう売ってませんでしたw


大学時代にお金を貯めて買ったPCなので、思い入れも強いし出来れば永く使っていきたいんですが・・・

お別れの時は近そうです(;д;)





PageTop

初めての結婚式の余興のはなし。

こんばんは、ゆかんこです♪(/・ω・)/ ♪


先日、大学時代の友人の結婚披露宴がありました。

ゆかんこ、本当に友達が少ないのでw 友達の披露宴に招待されたのは初めてのことでした。

その時に、初めて余興も頼まれました。


大学時代の友人5人と一緒にやることになったんですが、一つ大きな問題が・・・


全員住んでいるところがバラバラなので、披露宴当日まで会うことはない。


なので、ダンスや歌など、全員で会って練習する系の出し物は無理・・・

打ち合わせはLINEやSKYPEを使ってするしかないのですが、

全員休みもバラバラなので、全員揃って打ち合わせをすることはほぼ不可能(ノ_<)

ついでに言うと予算も限られてくるので、全員で衣装を揃えるなどちょっと手の込んだ演出もできません。


そんな私たちが余興として選んだのは・・・


三択クイズ!!



友人の一人が頑張ってパワーポイントを作成してくれました。


image1.jpg



新郎新婦に関するクイズを出題します。

「二人の初デートの場所は?」
「旅行中に起こったハプニングとは?」

など、至ってシンプルなもの。

ゲストには正解だと思う答えに拍手をして参加していただきます。

そして正解を発表した後には二人の旅行中のエピソードを紹介しました。


見事クイズに正解したゲストには・・・

なんてプレゼント的なことは何もありませんがw 予算がね・・・


最後には私たちなりのサプライズを用意していました。


最終問題:新郎から、新婦に言っておきたいこととは?



ちょっとしたボケとして選択肢にさだまさしさんの「関白宣言」の歌詞を入れておきました。

♪俺より先に~寝てはいけない~   みたいなね。

どうせ選択肢なんか関係ないもん。


なぜなら、新郎から新婦に花束を渡して直接愛のメッセージを言ってもらうんだから(* ´ ▽ ` *)
だから、私のアイディアである「関白宣言」がウケたかどうかはもうどうでもいいんです・・・


「関白宣言」はともかく、

サプライズも成功し、友人にもとても喜んでもらえたので良かったです(*´∀`人 ♪


ゆかんこの周りは今、第二次結婚ラッシュが来ておりまして、

友人たちと話していても、余興を頼まれて何をやっていいか悩む人も結構いるみたいです。


私たちも事前に練習や打ち合わせができないから大掛かりなことはとても無理・・・と思っていましたが、

人間、「工夫」次第で何とかなるものだな、と思った出来事でした。


そして何より一番大切なのはやっぱり「お祝いの心」ですよね♪

PageTop

どう使い分けてる?

こんばんは、ゆかんこです(*^^*)

昨日はPCからブログを書いているんですが、なんだか起動に時間がかかっていて・・・

なので今日はiPadから書いてみようと思います!!


実はさっき、半分ほど書いたところで全部消えてしまいました(T ^ T)
だから長い文章を書くときはPCを使いたいのに・・・


でもわたし、そんなことには負けないっ!!>_<


今日書こうと思っていたのは、iPadとiPhoneの使い分けについてです。

私は今、iPhone6 plus と iPad Air2 を主に使っています。

ほぼ同時期にこの二つを手に入れたので、最初はどう使い分けるべきかわからなかったのですが、

1年以上経ってやっと、それぞれの役割を明確に出来た気がするので(遅っw)、

「ゆかんこはこんな風に使ってますよー」というのを紹介してみます!



iPhoneでやっていること

①電話
当たり前ですがiPhone でしか出来ないので

②メール・LINE
こちらはiPadでも見られるようにしていますが、日常の短い文章はiPhoneの方が楽な気がします。

③音楽を聴く
外出やウォーキング中には必ず。iPhoneを手にしてからウォークマンを持ち歩くこと、なくなりましたね・・・。

④Twitter
こちらもiPadでも出来ますが、LINEと同じ理由でほとんどiPhoneで呟くことが多いです。

⑤調べ物など
外出先でのちょっとした調べ物。地図や電車の時刻表、映画の時間など。

⑥ゲーム
暇つぶしのためなのでゲームはiPhoneにしか入れてません。


iPhoneでやっていることは主にこんな感じです・・・って、ほとんどの人がそうなので、わざわざ公開する必要もないですね・・・σ(^_^;)



iPadでやっていること


①動画を見る
iPhoneでも出来ますが、画面が大きい分iPadの方が見やすいです。

②書籍を読む
漫画や小説、無料レポートなどのPDFファイルは、全てiPadにダウンロードしています。iPhoneで書籍を読むことはほとんどありません。

③スケジュール管理
手帳代わりにしています。基本的に予定や日記を書き込むときはiPadで。
iPhoneにも同じアプリをインストールしているので、外で確認するときはiPad
でしています(^^)

④Facebook、ブログの更新
両方ともPCからすることが多いですが、今日のようにPCの調子が悪いとき、旅行などPCを持っていけない時などはiPadが活躍してくれます。

⑤家での調べ物
iPadの使い道はこれが一番多いです。外ではiPhoneを使いますが、家に帰ってゆっくりと調べ物をしたい時はiPadを使います。
気になる書籍やレポートを見つけたらそのままダウンロードしたり、面白そうな動画があればそのまま大きい画面で観ます。


PCでやっていること

①iPhone/iPadのバックアップ
母艦的な役割ですね。

②ブログの更新
文章を打つときはPCのキーボードが一番打ちやすいんですね。
ただ8年前に購入した古〜いPCなので、よくご機嫌斜めになってしまいます(ー ー;)
母艦が壊れてしまうと困るので、機嫌が悪いときはあまり刺激せず、そっとしておきます。。


こんな感じです( ´ ▽ ` )ノ


当然ながら、iPadでやっていることは全てiPhoneでも出来ます。

なので、「iPhoneあれば十分だし、iPadって別にいらなくない?」って思ってる人・・・


正解です( ̄▽ ̄)


でも、iPadがあると画面の大きさを活かして、iPhoneでやっていることをさらに広げることが出来ます。


あと、iPhoneヘビーユーザーの人は、家と外でiPadとiPhoneを使い分けることによって、
それぞれの負担が減るので、長く使えるんじゃないかなと。



ふぅ・・・。
時間がかかった割には、あまり内容がない・・・。

言いたいことを上手にまとめるのって難しいですね(*_*)

マイペースに頑張ってみます♪

PageTop

実は ただいま でもあるのです。

どうも、ゆかんこですヽ(≧∀≦)ノ


さてさて、先ほど無事に初めての記事を投稿しましたが。


実は、FC2ブログさんは初めましてではないのです。


今から約10年前、まだ高校生だった私は、今でいうバリバリの腐女子でしたw

現在では腐女子とかオタクってそんなに珍しくないし、偏見がなくなってきたと思いますが、

私が女子高生だった頃はまだ「腐女子」という身分を隠さなければ堂々と生きていけない時代でした

学校ではあくまで普通の女子として振舞っていましたが、

ああ、この腐女子熱を発散しなければ!!!腐女子臭が漏れてしまうかもしれないっ!!(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
と常に悶々としていましたw


そんな私が当時、全ての情熱をぶつけていたのがFC2ブログさんだったのですww


あの時は本当にお世話になりました・・・m(_ _)m

その後ブログだけでは飽き足らず、自分でファンサイトを作って、
自分の作品をアップしてみたり、掲示板で色んな人と交流したりと、充実したネットライフを送っていました。

その後、受験勉強で忙しくなり、ブログもサイトも閉鎖し、それきりになってしまいましたが。


ふとした時に思い出します。

夢中になってサイトを作って、小説書いて、ブログも毎日更新して。
自分の趣味を色んな人と共有できるというのが楽しかったのですが、

何よりも自分の媒体を持てているというのが嬉しかったんだと思います。


今回ブログを再開しようと思ったのも、あの時の経験がきっかけの一つになっていると思います。


しかし・・・


久しぶりにやってみると色々と戸惑うものですね(−_−;)

昨日のうちに記事を書き始めたかったのですが、
アカウント作って、テンプレート選んだり色々設定したら、それだけで疲れて寝てしまいまいましたw

数年間ガッツリ浸ってた世界なんだから、ブランクあっても大丈夫でしょう!と思っていましたが、甘かったですw

あの時どうやってサイトとか作ってたんだろう・・・



そんな感じなので、ブログも非常に読みにくいとは思うのですが、

とにかく慣れていくしかないな!!


ということで、目標は毎日更新!!頑張るぞ!!

PageTop

はじめまして。

今日からブログを始めてみることにしました。


早速ありきたりな書き出しから始めてしまいましたがw


はじめまして、ゆかんこと申します(* ´ ▽ ` *)

海外で生まれ育ち、14歳の時に日本へ。
多感な時期に慣れ親しんだ土地を離れたせいか、どこにいても落ち着かず日本を転々とし、
30手前となった今は、とりあえず東京で暮らしています。

人生の半分以上は海外暮らしだったくせに、人からはよく

「あまり帰国子女らしくないね」

なんて言われています。


ええ、確かに私は自分でもビックリするくらい「ザ・ジャパニーズ」な性格です。


これでも10代の頃は、自分の意見は主張する、違うと思うものは違うと言う、納得がいくまでとことん議論する、
そこそこ帰国子女らしい女の子だったんですが。


長く日本に住むうちに、だんだん「闘う」ことに疲れてきました・・・w


気がつくと、なるべく角を立てず、和を乱さず、長いものには巻かれろ・・・

そんな人間になってしまいました・・・こんなはずじゃなかった。



すっかりと自分のアイデンティティを失ってしまった私・・・

というのは、ちょっと大げさですが(^_^;)


これからますます主体性を失ってしまわないように、
日々をただ漠然と過ごしてしまわぬように、
感性が鈍ってしまわないように、
最近酷い物忘れが少しでも解消するようにw

ブログを始めることにしましたo(^▽^)o


初っ端からなんだかネガティヴ?な感じの記事になってしまいましたが、

基本的には楽しいことを書いていきたいなと思っておりますので。


よろしくお願いします。ヾ(o´∀`o)ノ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。